2017-06-23

○東京工業大学海外訪問学生規程

平成23年3月31日

規程第9号

(趣旨)

第1条 この規程は,東京工業大学学則(平成23年学則第3号。以下「学則」という。)第50条第2項及び東京工業大学大学院学則(平成23年学則第4号。以下「大学院学則」という。)第60条第2項の規定に基づき,東京工業大学(以下「本学」という。)における海外訪問学生に関し必要な事項を定めるものとする。

第2条 削除

(入学資格)

第3条 本学の教員の下で教育研究指導を受けるために海外訪問学生として入学できる者は,国外の大学に在籍する学生であって,次の各号の要件をすべて満たすものとする。

一 所属大学において,本学で一定の期間教育研究指導を受けることが認められていること。

二 入学に際して,日本国内において適用される賠償責任保険を含む学生災害傷害に係る保険に加入していること。

三 入学に際して,適正な在留資格の手続きを経て入国していること。

(在学期間)

第4条 海外訪問学生の在学期間は,1年以内とする。

(入学の志願)

第5条 海外訪問学生として入学を志願する者は,所定の書類に検定料を添えて,学長に願い出なれければならない。

(入学者の選考)

第6条 入学者の選考は,入学志願者の志望する受入教員が主担当を務める系又は技術経営専門職学位課程を置く学院(以下「受入学院」という。)の教授会の議を経て,学長が行う。

(入学の手続及び許可)

第7条 入学の内定通知を受けた者は,所定の期日までに別に定める入学手続きに必要な書類を提出するとともに,入学料を納付しなければならない。

2 学長は,前項の入学手続きを完了した者に入学を許可する。

(在学期間延長の手続)

第8条 在学期間を第4条に規定する期間内で延長しようとする者は,あらかじめ受入教員の承諾を得て,学長に願い出なければならない。

2 第6条の規定は,海外訪問学生の在学期間を延長する場合に準用する。

(授業の出席について)

第9条 受入教員は,教育研究上必要があると認めるときは,授業担当教員の承認を得て,海外訪問学生を授業に出席させることができる。この場合,当該授業科目の単位の修得はできない。

(授業料等)

第10条 授業料は,在学する月数に応じた額を次の区分(前学期の最終月は9月1日から前学期の最終日まで,後学期の初月は後学期の開始日から 10月末日までとみなす。)により納付しなければならない。ただし,各学期の途中で入学を許可された者にあっては,入学した月に納付しなければならない。

納付区分

納期

前学期分

5月31日まで

後学期分

11月30日まで

2 前項の規定にかかわらず,海外訪問学生の申出があったときは,前学期分の授業料を徴収するときに,当該年度の後学期分の授業料を併せて徴収するものとする。

(授業料等の額)

第11条 海外訪問学生の検定料,入学料及び授業料の額は,別に定める。

2 一度納付した検定料,入学料及び授業料は,返還しない。

3 前項の規定にかかわらず,授業料を既に納付した者が,当該学期の途中で退学した場合は,退学日の属する月の翌月以降の授業料を返還する。

(受入れに係る経費等)

第12条 海外訪問学生の受入れに係る経費等は,当該受入学院が負担することがある。

(研究に要する費用)

第13条 海外訪問学生の研究に要する実費は,当該海外訪問学生から別に徴収することがある。

(修了の認定)

第14条 海外訪問学生は,本学において教育研究指導を受け,修了の認定を希望するときは,所定の報告書を受入教員に提出しなければならない。

2 報告書の提出を受けた受入教員は,別に定める基準により審査のうえ,当該受入学院の長(以下「学院長」という。)に評価報告書を提出しなければならない。

COACH コーチ アウトレット 長財布 ハート プリント レザー アコーディオン ジップ アラウンド F53885 SVPK ピンク【あす楽 】 532P17Sep16 【コーチアウトレット正規品】ベストプライスでお届け

3 学院長は,前項の報告に基づき,教授会において修了の審査を行い,学長に修了審査報告書を提出する。

4 前項の報告を受けた学長は,修了の認定を行う。

(証明書の交付)

第15条 学長は ,修了者に対し,,本人の願い出により修了証明書を交付することができる。

(身分の異動)

第16条 海外訪問学生の身分異動,表彰,懲戒及び除籍等については,学則及び大学院学則の規定を準用する。

(雑則)

第17条 この規程に定めるもののほか,海外訪問学生に関し必要な事項は,学長が別に定める。

附 則

この規程は,平成23年4月1日から施行する。

附 則(平27.3.6程4)

この規程は,平成27年4月1日から施行する。

附 則(平28.3.4程19)

1 この規程は,平成28年4月1日から施行する。

2 平成28年3月31日に本学の海外訪問学生である者であって,大学院の各研究科(大学院理工学研究科を除く。),大学院理工学研究科の各学系又は各学部に所属する者(以下「研究科等所属者」という。)に係る改正後の東京工業大学海外訪問学生規程の規定の適用については,第6条中「主担当を務める系又は技術経営専門職学位課程を置く学院(以下「受入学院」という。)」とあるのは「担当する大学院研究科又は学部」と,第12条中「当該受入学院」とあるのは「当該大学院研究科又は学部」と,第14条第2項中「当該受入学院の長」及び同条第3項中「学院長」とあるのは「当該大学院研究科の長又は学部の長」とする。

3 平成28年3月31日に海外訪問学生である者であって,研究科等所属者以外の者については,改正後の東京工業大学海外訪問学生規程の規定により,この規程の施行の日において当該者の受入教員が主担当を務める系又は技術経営専門職学位課程を置く学院の教授会の議を経て受入れを許可されたものとみなす。この場合において,当該者は当該学院に所属し,在学期間については,,なお従前の例による。

COACH コーチ アウトレット 長財布 ハート プリント レザー アコーディオン ジップ アラウンド F53885 SVPK ピンク【あす楽 】 532P17Sep16 【コーチアウトレット正規品】ベストプライスでお届け

平成23年3月31日 規程第9号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
[全学規則]/第5編 学務・厚生補導
沿革情報
平成23年3月31日 規程第9号
平成27年3月6日 規程第4号
平成28年3月4日 規程第19号
e000000001
e000000012
e000000012
e000000012
e000000013
e000000016
e000000015
e000000027
e000000027
e000000030
e000000029
e000000045
e000000045
e000000048
e000000051
e000000050
e000000057
e000000058
e000000060
e000000061
e000000063
e000000064
e000000066
e000000066
e000000067
e000000070
e000000069
e000000072
e000000072
e000000073
e000000076
e000000075
e000000078
e000000078
e000000079
e000000082
e000000081
e000000086
e000000086
e000000087
e000000090
e000000089
e000000092
e000000092
e000000096
e000000096
e000000097
e000000100
e000000099
e000000103
e000000103
e000000107
e000000107
e000000108
e000000111
e000000110
e000000111
e000000112
e000000114
e000000114
e000000115
e000000118
e000000117
e000000118
e000000128
e000000146
e000000146
e000000154
e000000154
e000000155
e000000158
e000000157
e000000160
e000000160
e000000163
e000000163
e000000167
e000000167
e000000168
e000000171
e000000170
e000000175
e000000175
e000000176
e000000179
e000000178
e000000181
e000000181
e000000182
e000000185
e000000184
e000000187
e000000187
e000000192
e000000192
e000000201
e000000201
e000000205
e000000205
e000000206
e000000209
e000000208
e000000211
e000000211
e000000212
e000000215
e000000214
e000000220
e000000220
e000000221
e000000224
e000000223
e000000228
e000000231
e000000230
e000000235
e000000240
e000000239
e000000243
e000000247
e000000247
e000000250
e000000250
e000000253
e000000253
e000000254
e000000255
{yahoojp} {somuka.titech.ac.jp} myp12-gui-3486